たまゆらの一写一句。~Always Railways~

「たまゆら。」です。

雪解け。



冬は寒い。

冬は留まらせる。

ゆえに、想ふことも

雪のように積もる。

でも、

冬が終われば、

雪解け。

そう、人も。。。。。

新しい季節に

ようこそ。


平成26年3月10日 東武鉄道鬼怒川線 鬼怒川温泉駅。

スポンサーサイト
  1. 2014/03/25(火) 18:53:36|
  2. 東武鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街を抜けて。



寝坊した朝。

予定が狂ってしまった、朝。

でも、いつもの通り駅へ。

しかし、人通りより車の数が多い

朝のラッシュアワーちう。

線路沿いを歩いてみる。

神社がひっそりと。

手を合わせた、ゆる~い朝。

平成26年3月18日 JR只見線 七日町~西若松。
  1. 2014/03/24(月) 15:40:42|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本を探そう!

DSC_9957.jpg


日本は狭い、

世界に比べれば。

でも、探すには広すぎる。

広すぎるのだから、

「見る」欲求を満たすには

充分過ぎる。

四季があるから、

他よりも4倍も楽しめる。

それに気づいた時、

「日本も捨てたのんじゃないな」と。

そうだ!日本を探そう!


平成24年3月22日 北越急行 六日町~魚沼丘陵。
  1. 2014/03/23(日) 15:32:29|
  2. 北越急行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闇夜を引き裂いた。



集落外れの小さな駅。

駅の灯りが頼りの夜に

その薄暗さに凍えそうな

午後7時。

西風が高速で流れていく中、

スポットに入った晴れ間。

闇夜を引き裂いた月光、壱つ。


平成26年2月12日 会津鉄道会津線 会津長野駅 
  1. 2014/03/21(金) 16:33:39|
  2. 会津鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逝く年、来る年。



昨夜、

上野駅

また一つ

逝った。

時の流れだけ

理由にするには、

あまりに

軽すぎて。

変わらない事実は、

「あけぼの」は、

いつも通りの

姿だったこと。

それだけが、

私の

ココロ残り。

ショウワが

また一つ

逝った。


平成23年7月10日 JR宇都宮線 赤羽~尾久 通称;ヒガジュウ。
  1. 2014/03/15(土) 14:04:10|
  2. 宇都宮線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山に懐かれて。

dfdd哀愁


冬の山は気まぐれ。

気まぐれの晴れ間。

会津平野は一面雪化粧。

今年も来てしまったこの場所。

今年も会えました

私の

磐梯参り。


平成26年2月12日 JR只見線 会津高田~根岸。
  1. 2014/03/14(金) 09:25:31|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

駅の精霊。

哀愁 長野


彼は守っている。

彼は人を守っている。

彼はプラットホームを守っている。

彼は約束を見守っている。

そう、

ここにも一人、

いや、

一つ。

守りびとが駅を見守っている。

精霊のように。

平成26年1月16日 会津鉄道会津線 会津長野駅。

  1. 2014/03/08(土) 20:11:47|
  2. 会津鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なぐさめの唄。



「冷え切っていますね」

宿の女将がつぶやく。


そんなつもりはないけど、

そんなつもりでさえ、

隠せない、隠しきれない。


「温まっていってください」

田舎訛りの慰めが

私の元気源。


平成25年11月19日 会津鉄道会津線 湯野上温泉駅。
  1. 2014/03/06(木) 14:49:47|
  2. 会津鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時のいたずら。



懐かしく香る交換駅

もうあの頃には

戻れないと

悟ったあの瞬間(とき)

焼き付けた記録に

焼き付いた記憶

それも色褪せようとしている

時のいたずら。


記録日 不明。 JR只見線 会津川口駅。
  1. 2014/03/05(水) 18:26:14|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

淋しい驛舎(えき)。



冬の風吹きすさぶ

街外れの、部落外れの

小さな驛舎(えき)。

遠くで汽笛が響けば

旅が始まるから。

淋しい驛舎(えき)から。



平成26年1月16日 会津鉄道 会津長野駅。
  1. 2014/03/04(火) 10:25:16|
  2. 会津鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

待ち続けたわ。

哀愁

待ち続けたわ

15分前から。

待ち続けたわ

あなたが横切るのを。

待ち続けたわ

体が凍るほど。


平成25年1月22日 野岩鉄道 中三依温泉~湯西川温泉 五十里湖。
  1. 2014/03/03(月) 20:59:30|
  2. 野岩鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

想ひをノセテ。



坂下(ばんげ)の駅の花壇に

サルビア。

花言葉は、

「良い家庭」「家族愛」「家庭の徳」「燃ゆる想い」「知恵」「エネルギー」「全て良し」

そう、

列車は、すべてを

受け入れて

今日も走る、走り続ける。

人の想ひをのせて。



平成25年10月4日 JR只見線 会津坂下駅。
  1. 2014/03/02(日) 18:23:09|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日常の光景。



毎日の光景。

する人にとっては

いつもの当たり前の出来事。

考えもしていない。

それが、

愛おしいと

感じる

それが、「日常」なのかもしれない。


平成25年2月8日 JR只見線 会津坂下駅。
  1. 2014/03/01(土) 17:31:42|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

たまゆら。

Author:たまゆら。
「たまゆら。」です。
写真は、結局ファインダーのだけの世界。その世界は、狭いようで懐が広く深い。「凄い!」写真は、一切ありません。常に生活や日常をテーマに、Abstractな感じで撮ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
ブログ (29)
コラム (23)
只見線(魚沼側) (31)
只見線 (296)
モバイル・パソコン関連 (3)
B級グルメ (2)
中央本線 (91)
カメラ関連 (2)
東北・上越・北陸新幹線 (11)
がんばれ!京王線 (50)
小湊鐵道 (15)
建築物・その他 (6)
音楽 (1)
会津鉄道 (81)
いすみ鉄道 (1)
東武鉄道 (33)
京王井の頭線 (10)
ゆりかもめ (1)
東海道新幹線 (8)
夜景 (36)
磐越西線 (11)
野岩鉄道 (31)
都電荒川線 (4)
小便小僧 (7)
夜鉄 (21)
宇都宮線 (13)
JR貨物 (1)
街撮り通りの人びと。 (7)
わたらせ渓谷鉄道 (1)
北越急行 (1)
京浜東北線 (19)
岳南鉄道 (1)
湘南新宿ライン (8)
帝都高速度交通営団 (6)
南武線 (4)
山手線 (96)
総武線 (8)
京成電鉄 (7)
小田急電鉄 (1)
東京メトロ 副都心線  (1)
信越線 (1)
多摩都市モノレール (4)
小便小僧のある風景。 (14)
武蔵野線 (2)
東北本線 (4)
NICHIJYO (1)
都営地下鉄 (5)
Tokyo shutters (5)
スナップ (2)
小海線 (2)
西武鉄道 (1)
鶴見線 (6)
伊豆急行 (3)
東海道本線 (1)
上野東京ライン (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR