たまゆらの一写一句。~Always Railways~

「哀愁のカメラマン。」改め、「たまゆら。」です。

ブログお引越しについて。

今まで、amebaにてブログを展開してまいりましたが、諸事情により、FC2へ変更となります。


なお、変更日は、次回の更新日となります。


よろしくお願いいたします。



哀愁のカメラマン。

スポンサーサイト
  1. 2013/04/25(木) 17:28:16|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

哀愁の只見線。。。。



哀愁のカメラマンのブログ

今年の奥会津の春は、早いかと思われたが、去年通りになりそうだ。


春は、出会いの季節とともに、別れの季節でもある。


駅ではそんな小さな物語が紡がれているのだろう。


悲しみや楽しみを列車に乗せてか乗せられてか、、、、、、



この歌を、聞くと何かあの人を思い出すのは、気のせいか。。。。。。



http://www.youtube.com/watch?v=WNstt6v3EDY




そんなことを、考えながら、一日が過ぎていく。。。。。。



撮影日 平成24年5月2日 只見線 会津川口駅

  1. 2013/04/25(木) 17:02:57|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまには機材のことでも、、、、






哀愁のカメラマンのブログ

たまには、機材の話もいいでしょうと、持ってきたのがこれ。


MARKINS VR-HOLDER VR-10 YORK-S



MARKINSは韓国の会社で、アルカスイス型の雲台も取り扱っている。


哀愁のカメラマンのブログ


開けるとこんな感じ。



哀愁のカメラマンのブログ

哀愁のカメラマンのブログ


アルカスイス型の雲台に取り付けるとこんな感じ。




哀愁のカメラマンのブログ

真横から。

ただ、ハスキーに取り付けると、、、、、


哀愁のカメラマンのブログ

ハスキー雲台では、後方へ傾けないとカメラとレンズに対して、水平とはならない。

結論、ブレ防止のために購入してみたが、このカメラについては、ブレないことがわかったので、考える必要ないことがわかった。

とりあえず資料的に保存はしているけど、超大砲級のレンズでないと意味はないかも。。。。。。


  1. 2013/04/18(木) 18:55:22|
  2. カメラ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残堀川のさくらに戯れる若年の像。

ここは以前、朝日に川の靄に包まれて通過していく列車を撮影した場所に近いところです。


本当は手前の桜を交えて撮りたかったんだけど、先客がいましたので、、、、


「あっ!教科書通りの写真を撮っているんだな」と。


ということで、違ったアングルのものにしようと、E氏の教えを守り、撮ってみたのが、これ。


E氏の教授は、写真のつくり方を教えていただきました。


ということは、教科書通りから脱却するってことと実感できました。


何をするのかは、あの日の撮影会で教えていただいたことですので、ナイショです。


ねっ!E氏!




哀愁のカメラマンのブログ

Sakura road with SUPER AZUSA @JR Chuou-Line,Hino~Tachikawa,Tachikawa-city,Tokyo Metropolian,on April 2013

  1. 2013/04/17(水) 18:53:48|
  2. 中央本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新府桃源郷で戯れる若年の像

新府桃源郷は、山梨県韮崎市にあります。


桃源郷というよりは、桃の産地といったほうがわかりやすいでしょうか?


ここに通い始めてから、数年経ちます。


ところどころ、休耕畑があります。おそらく古くなった桃の木を抜いて、これから新しい桃の木の苗を植えるのでしょう。


そんなところがたくさんありましたので、3年後には立派な桃の木となることを楽しみにしましょう。





撮影地近くの畑のおじさんに長年お世話になっているので、お茶葉を差し上げてごあいさつ。畑仕事の邪魔にならないように撮影しておりました。



すると、帰るころに、コーヒー缶をいただきました。とっても、ナイーブなおじさん。桃の花を積んでいるとのこと。


桃の花一つ一つが果実になるので、ひと枝に1~2個にしないと、桃の果実になりにくく、よく育たないとのこと。



おとづれた当日は、県全域に霜注意報が出ていたこともあり、霜の被害もよくあるということで、それによっては収穫量にも変動するので、大変です。


ある意味、勝負師のように見えました。



ところで、午前中はいつもの撮影地で集中的に上りを撮影。下りはあまり撮らずにいたら、「流し撮り」にチャレンジしてみようと思い出して、やってみました。


ちょっとイジってますが、傾きのみです。


大満足です!!!



哀愁のカメラマンのブログ

2013年4月10日 中央本線 新府~穴山 山梨県韮崎市 

  1. 2013/04/11(木) 17:37:55|
  2. 中央本線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桃源郷にて菜の花と戯れる若年


哀愁のカメラマンのブログ

哀愁のカメラマンのブログ

Shangri-La with rape blossom and Limited special express SUPER AZUSA @Sinpu,Nirasaki-city,Yamanashi Pref. JR Chuo-line,on April 2012

  1. 2013/04/09(火) 16:31:59|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくらに飢えて、、、、、

小湊鉄道へ行ってみたけど、桜がほとんど咲いていなかったというより、鳥につぼみを食べられて、咲くはずの桜の花が少なくなったというのが、地元民の声でした。


という時に、いすみ鉄道に桜が満開ということで、行ってみました。エイプリルフールに。。。。。。



今回は、いろいろ撮りたいところがあったんですけど、ホントはここの写真を撮りたかっただけなんですよ。。。。




哀愁のカメラマンのブログ

いすみ鉄道 東総元駅 2013年4月1日

  1. 2013/04/03(水) 18:35:02|
  2. いすみ鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

たまゆら。

Author:たまゆら。
「哀愁のカメラマン。」改め、「たまゆら。」です。
写真は、結局ファインダーのだけの世界。その世界は、狭いようで懐が広く深い。「凄い!」写真は、ありませんが、日常に溶け込んだ鉄道写真、たまにエッジの効いたスナップ!?を撮っております。
たまゆら。は数時間待っていても、その瞬間にも、その一瞬のために、数秒のために、現れる鉄の宴のために、今日もシャッターを切る。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
ブログ (29)
コラム (23)
只見線(魚沼側) (31)
只見線 (295)
モバイル・パソコン関連 (3)
B級グルメ (2)
中央本線 (90)
カメラ関連 (2)
東北・上越・北陸新幹線 (11)
がんばれ!京王線 (50)
小湊鐵道 (15)
建築物・その他 (6)
音楽 (1)
会津鉄道 (76)
いすみ鉄道 (1)
東武鉄道 (25)
京王井の頭線 (10)
ゆりかもめ (1)
東海道新幹線 (7)
夜景 (36)
磐越西線 (11)
野岩鉄道 (25)
都電荒川線 (3)
小便小僧 (7)
夜鉄 (21)
宇都宮線 (8)
JR貨物 (1)
街撮り通りの人びと。 (7)
わたらせ渓谷鉄道 (1)
北越急行 (1)
京浜東北線 (17)
岳南鉄道 (1)
湘南新宿ライン (5)
帝都高速度交通営団 (3)
南武線 (4)
山手線 (73)
総武線 (7)
京成電鉄 (7)
小田急電鉄 (1)
東京メトロ 副都心線  (1)
信越線 (1)
多摩都市モノレール (4)
小便小僧のある風景。 (14)
武蔵野線 (1)
東北本線 (3)
NICHIJYO (1)
都営地下鉄 (3)
Tokyo shutters (5)
スナップ (2)
小海線 (2)
西武鉄道 (1)
鶴見線 (5)
伊豆急行 (3)
東海道本線 (1)
上野東京ライン (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR