たまゆらの一写一句。~Always Railways~

「哀愁のカメラマン。」改め、「たまゆら。」です。

建物系。

哀愁のカメラマンのブログ

近所のループ歩道橋。ループを上がって下を見ると、南武線、武蔵野線が目の前に!


が、しかし、電線が多くて写真が撮れないのが、残念!


でも、下から見上げると結構、建築的にいいかも。萌え~。アホか!?


2012年4月 府中本町駅近くにて。



スポンサーサイト
  1. 2012/04/24(火) 20:00:00|
  2. 建築物・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう少しで、、、、、



哀愁のカメラマンのブログ
もう少し、、、、もう桜も菜の花も終わりましたね。次は何をからめようかと

ネットサーフィンしながら、考え中。

昨日のブログで、モバイル関連について書きましたが、ドコモへ行って、変更してきました。昨日の考え通りになれば、次回の請求は少なくなるはずなんですが、、、、、


また、どんでん返しがないか、心配してます。

駅近くの本屋でいつもお世話になっている「風景写真」の新刊と「コンパス時刻表」を購入してウキウキしながら、帰る途中に、菜の花がもう枯れそうになっていたので、撮ってみました。


あ~、もう5月か、、、、早いなぁ~。



時は残酷だ!



2012年4月 京王線 分倍河原~中河原


風景写真 2012年 05月号 [雑誌]

新品価格
¥1,980から
(2012/4/21 18:25時点)


全国版 コンパス時刻表 2012年 05月号 [雑誌]

新品価格
¥660から
(2012/4/21 18:26時点)

鉄道ファン 2012年 06月号 [雑誌]

新品価格
¥1,100から
(2012/4/21 18:27時点)

  1. 2012/04/22(日) 20:00:00|
  2. がんばれ!京王線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スマホとモバイルルーター


哀愁のカメラマンのブログ


以前このブログで、モバイルWI-FIルーターを購入したことをお話しました。その後のことなんですが、、、、
モバイルルーターを利用して、スマホのデータプランを一番安いプランにしたんですが、

思ったほど、安くなりませんでした。ネットで自分のスマホの利用状況を確認したところ、自分が思った以上に3G通信していることが分かりました。いつも、モバイルWI-FIルーターにWI-FI経由でネットにつなげていましたが、結局、定額データプランの方が安かったんです。


節約のために、導入した意味がありませんね。

考えてみると、以前使っていた携帯電話がとってあったことに気付きまして、それを電話と携帯メールとして使い、スマホをWI-FIオンリーにして、モバイルWI-FIルーター経由でネットへつなげれば、節約できると考えたのです。

スマホの端末代金はすでに全額支払っているので、モバイルルーターでwi-fi経由でつなげて

通信はできます。



手順としては、携帯端末をスマホから普通の携帯電話へ変更する。

スマホのSPモードを解約して携帯電話のiモードへ変更する。

XiからFOMAへ機種変更するには、手数料2100円がかかってしまうが、今使っているスマホはFOMAなので、FOMAからFOMAの携帯電話への機種変更に手数料2100円はかからない。


そう考えた場合


今まで、


定額データ通信料          5460円

バリュープランタイプシンプル    780円

SPモード                315円

携帯保証                315円

ユニバーサルサービス料        5円

==================

合計                  6875円



であったが、上記のとおりにすると、


バリュープランタイプシンプル    780円

iモード                  
315円

ユニバーサルサービス料        5円(こちらも、5月から3円くらいになるって話がありますね)

eリビング                -100円(請求書をネットで見ることで、郵送手数料を省くことができます)

===================

合計                   995円 (携帯電話に保証はいらないよね)


となる。


6875円-995円=5880円得することになる。年間にすると70560円となる。


モバイルルーターが定額6510円だけど、自宅で光を使うより、安く済むし、パソコンを移動できて通信できる利便性を考えると、安いと考える。

また、ルーターの契約は2年の縛りがある。2年もすれば、技術的に進歩して、それ相応の料金が低くなることを予想できるしね。だいたい、2年が新しい規格の出るスパンになっている。

実際、スマホがでた2年後に、Xiが出ているから、、、、


今、緊急値下げということで、スマホの端末が安くなっているようだが、今の機能で充分と思っている。これ以上、機能を付ける必要があるのか?と思う。

新しく出たNOT TVなどのコンテンツ、アプリの方が、日常生活において、普及すると私は予想する。


また、価格.comの割安プラン(年1円)で、自宅へネットを引いても、月々3000円くらいで、11カ月利用過ぎたことが確認されれば、30000以上、キャッシュパックされるプランがあることを考えても、それを組み合わせてもいいかもしれない。


後日、この疑問を窓口へ行って聞いてみようと思う。


ニコンD800スーパーブック機能解説編 (学研カメラムック)

新品価格
¥1,680から
(2012/4/20 17:16時点)

  1. 2012/04/21(土) 13:00:00|
  2. モバイル・パソコン関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見方次第

哀愁のカメラマンのブログ

いつも行く図書館の道の途中にちいさな公園がある。その公園は、ベンチがないのだが、置物がたくさんある。

モチーフは不明だが、宇宙人のような形をしている。走っていたり、止まっていたり、考えていたりとさまざま。

人間、上から目線はアカンと思って、この宇宙人みたいな置物の目線で見てみた。

下から見るとまた違った風景が広がるものだと思った。

写真も同じ、違った角度、感覚で撮ると人とは違ったものを撮ることができるしね。

写真の世界も追いつ、追われついい写真を撮るためにやっきに見えてしまうが、自分がいいと思ったものを

大切にしていきたいですね。


2012年4月 近所のちいさな公園にて。



  1. 2012/04/20(金) 20:00:00|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さくら


哀愁のカメラマンのブログ
今年は、さくらの写真を多く撮ったと思う。

時間ができれば、近所でもちょっと遠くてもコンデジを持ってさくらを絡めた写真を撮った、撮りまくった。

撮ったというよりは、シャッターを切り続けたといったほうがいいかもしれない。

前回、私は鉄なのかカメラ小僧なのか?という問いがあったが、もともと鉄だったが、カメラ小僧のスイッチが新設されて、ONになったようだ。

つまり、スナップの魅力がわかってきたということだ。大人になっても気づかされる毎日である。


2010年4月 近所の公園にて



  1. 2012/04/19(木) 20:00:00|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京王線ぶらぶら節 その2


哀愁のカメラマンのブログ

私は、撮り鉄であるが、車両のことは、まったくチンプンカンプンです。

よく撮影地で、車両のことを話しかけられるのですが、よくわかりませんと伝えることにしている。

鉄道マニアイコール撮り鉄と思われるのは、私は先入観があるのではないかと疑問視しているのだ。

鉄道は好きだが、私は駅名を覚えるのが好きなマニアというか、一般ピープルからすれば特質なものだろう。

私からみれば、車両のことが全くわからないから、先ほどの話は、特質なものに見えてしまう。


ちなみに、この写真の車両の番台はわかりましぇ~ん。


私は、本当に鉄なのだろうか?

ただのカメラ小僧なのか?


答えは、次回。


2012年4月 京王線 中河原~聖蹟桜ヶ丘

  1. 2012/04/18(水) 20:25:25|
  2. がんばれ!京王線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

京王線ぶらぶら節 

哀愁のカメラマンのブログ

ある日、さくらを撮りに近所の川へ行くと、満開間近のさくらに出会った。そこは、川に沿って並木道になっていて、とっても綺麗である。

いつものコンデジを持ってきたのはよかったけど、充電池を装填しなかったため、ただの撮れないカメラを持ってきてしまった。

んなもんで、手持ちのスマホでスポーツモードで撮ってみる。撮影地手前がカーブになっているので、速度を落としているので、案外仕留めることができた。

画像がちょっとくもっているは、スマホ特有なものとしてご理解いただきたい。


2012年4月 京王線 中河原~聖蹟桜ヶ丘 

どこにも負けないこだわりの生地!



  1. 2012/04/17(火) 20:16:58|
  2. がんばれ!京王線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝から

本日、小湊鐵道撮影に遊びに来ました。(*^▽^*)
石神、大久保、大久保俯瞰、月崎、里見、石神、飯給の順で回りました。
只今、飯給で、夜桜撮影してます。グッド!



初めての夜間撮影です。回りの方々に教えてもらいました。(*^.^*)
帰ってから、新調した、モニターで見るのが楽しみ。v(^-^)v

だけど寒い。死にそう。

Android携帯からの投稿
  1. 2012/04/15(日) 19:22:00|
  2. 小湊鐵道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行きてえ~な~

哀愁のカメラマンのブログ

桜の季節となりましたが、菜の花も咲いていました。

菜の花は、単体では目立つけど、撮影対象にはならない。

でも、こうなれば撮ってしまうのが、人間のサガ。



2012年4月 京王線 分倍河原駅

  1. 2012/04/11(水) 16:53:20|
  2. がんばれ!京王線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俯瞰撮影ガイド 都内編

本日は、俯瞰撮影ガイドを見てきてみました。

ところは、東京・赤羽。

駅から埼京線沿いに北赤羽方面へ少し歩くと新幹線と埼京線のトンネルがあるのだが、その上に、赤羽八幡神社がある。そこが撮影ポイントとなる。


なぜこうなっているのかというと、どうしても、ルートの関係で、当時、山の下にあった神社がかかってしまっていたらしく、折り合いがあって、こうなったらしい。

神社の下を新幹線と在来線が通っているのは、おそらくここだけかもしれない。。。。。。


神社へ向かう坂を登りきったあたりで振り返ると、この風景に会える。



哀愁のカメラマンのブログ

ただし、列車撮影は、上りのみとなります。下りは、防壁で列車がほとんど隠れてしまって、見えません。

でも、なかなかいいですよ。10分に1回は新幹線を撮れるので、飽きが来ません。

ちなみに、はやぶさは、日のあたらない午前8時台と9時台に上りを撮ることができます。

列車は大宮~東京間は、かなりゆっくりなので、シャッタースピードはそんなに早くしなくても、大丈夫です。


アップにしたものが下です。


哀愁のカメラマンのブログ

これを、いきつけの整骨院の院長のお子さんに見せたら、もう大喜び。

こんなものであれば、いくらでもあるんですけど、、、、、

かなり、よかったらしく、食い入るように、見ているらしい。

子どもは、素直だ。飽きは来ないのか?


以上、俯瞰撮影ポイント取材編でした。。。。。。

  1. 2012/04/10(火) 20:00:00|
  2. 東北・上越・北陸新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

境目

哀愁のカメラマンのブログ

ここは、千代田区と新宿区の区境になります。ちょうど飯田橋駅前にある建物の1階に「区境ホール」として開放しています。

向かって左が千代田区、右が新宿区。それをまたいで撮ってみた。

詳しくはブラタモリや他のサイトにあると思われるので、割愛します。


区が違うと受けられるサービスやゴミの出し方も違うらしい。

この区境ホールの上は、マンションになっているのだが、どちらの住民なのだろうか?と

ぼやきながら、駅へと向かった。

  1. 2012/04/09(月) 20:34:54|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春遠し、、、、、

哀愁のカメラマンのブログ


普段、眠っている時間に列車に乗ることは、自分にとって得した気分になる。

いつもの日常とは違う時間を過ごしている上に、その「普段」より、早くそれを

楽しんでいるからだ。

仕事となれば、その「普段」が苦痛が伴う。この落差は体を時に蝕むことが

ある。その穴埋めをするのに、また一苦労。

でも、楽しいと思うことは、苦しいと思うより、良いに決まっている。

長い、長いトンネルと心地よい線路のつなぎ目の車音に、眠り込んでしまったようだ。このトンネルを抜ければ、春が待っている。


そう、待っている。


2012年3月 中央本線 笹子~甲斐大和 


  1. 2012/04/05(木) 16:05:05|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

贈り物

今年の2月に只見線で雪まつり号が走った時期に、私は、福島県大沼郡三島町のんびり館で、3連泊させてもらいました。

その主人から、泊まってもらったお客さんにプレゼントの抽選があるんだと聞いて、その場で応募していたものが、当選したらしく、届いた中身がこれです。



哀愁のカメラマンのブログ

中身は、「福の恩返しギフト」と書かれた商品でした。

同封の手紙には、こう書かれてありました。



あなたが来てくださること。

それが、ふくしまの私たちにとって、

何よりのエールになりました。

感謝の想いは、とても言葉だけでは足りません。


私たちに福をくださるみなさまへ、

私たちからも福の恩返し。

心からの感謝をこめて、

「福の恩返しギフト」をお届けさせていただきます。


どうか、あなたにたくさんの福がありますように。

またいつか、ふくしまであなたとお逢いできる日を

お待ちしております。



と。




哀愁のカメラマンのブログ



酒精の雫とチーズケーキでした。

おいしそう。。。。。(#^.^#)




哀愁のカメラマンのブログ

これは、きんちゃく袋です。


今、福島は、苦境に立たされています。三島町周辺の放射線値は、東京と変わりません。僕は只見線が大好きで写真を撮りまくっていますが、春夏秋冬、それぞれ違った表情のある風景をおさめることができます。

東京からだと、新幹線以外では、東武線経由で会津若松、新宿から夢街道会津号というJR関東・会津バスが運営している高速バスで会津若松へ行くことができる。


僕は、東武線経由が一番好きです。途中の湯野上温泉、会津下郷、塔のへつりで写真を撮って、夜に三島入りすることができるから、、、、、



哀愁のカメラマンのブログ


すると、こういった風景に出会うことができる。ふところにすっと、入ってきてくれる町の人々のぬくもりを感じることができる。

そんな只見線沿いをこれからも追って行きたいと思いますね。


凹んだときは、猪苗代湖ズの曲を口ずさもう!I love you baby,FUKUSHIMA!






  1. 2012/04/03(火) 20:00:00|
  2. 只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰り道


哀愁のカメラマンのブログ


買い物の帰り、電車を使わず歩いて帰ってみた。

天気は晴れ。河川敷は平日にもかかわらず、家族連れ、犬の散歩、ジョギングしている人とさまざま。

階段で座ってしばらくただずんでいると、甥っ子になるくらいの子どもとお母さんが自転車で自分の後ろを通過していった。

なんとなく、横を見ると、子どもは後ろを向きながら、自転車を操作している。それを微笑ましくいたのか、危なっかしく思っていたのかはわからないが、お母さんが見守っているように見えた。


春まだ先のある日のこと。

  1. 2012/04/02(月) 17:32:38|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

たまゆら。

Author:たまゆら。
「哀愁のカメラマン。」改め、「たまゆら。」です。
写真は、結局ファインダーのだけの世界。その世界は、狭いようで懐が広く深い。「凄い!」写真は、ありませんが、日常に溶け込んだ鉄道写真、たまにエッジの効いたスナップ!?を撮っております。
たまゆら。は数時間待っていても、その瞬間にも、その一瞬のために、数秒のために、現れる鉄の宴のために、今日もシャッターを切る。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)
ブログ (29)
コラム (23)
只見線(魚沼側) (31)
只見線 (296)
モバイル・パソコン関連 (3)
B級グルメ (2)
中央本線 (91)
カメラ関連 (2)
東北・上越・北陸新幹線 (11)
がんばれ!京王線 (50)
小湊鐵道 (15)
建築物・その他 (6)
音楽 (1)
会津鉄道 (81)
いすみ鉄道 (1)
東武鉄道 (29)
京王井の頭線 (10)
ゆりかもめ (1)
東海道新幹線 (7)
夜景 (36)
磐越西線 (11)
野岩鉄道 (31)
都電荒川線 (4)
小便小僧 (7)
夜鉄 (21)
宇都宮線 (11)
JR貨物 (1)
街撮り通りの人びと。 (7)
わたらせ渓谷鉄道 (1)
北越急行 (1)
京浜東北線 (19)
岳南鉄道 (1)
湘南新宿ライン (8)
帝都高速度交通営団 (5)
南武線 (4)
山手線 (83)
総武線 (8)
京成電鉄 (7)
小田急電鉄 (1)
東京メトロ 副都心線  (1)
信越線 (1)
多摩都市モノレール (4)
小便小僧のある風景。 (14)
武蔵野線 (2)
東北本線 (3)
NICHIJYO (1)
都営地下鉄 (5)
Tokyo shutters (5)
スナップ (2)
小海線 (2)
西武鉄道 (1)
鶴見線 (5)
伊豆急行 (3)
東海道本線 (1)
上野東京ライン (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR